染 織 工 芸




出品作
サムネール・ページ
各写真をクリックすると
拡大写真がごらん
いただけます。



 マクラメ編み
 マクラメ編み(macrame)は繊維素材を使った様々な造形のなかでも、織機を使用しない原初的な手法である。
 その基本構造は、他の一般的な織物同様タテ糸ヨコ糸の交差によるものであるが、マクラメはその糸どうし交点となる部分を結ぶことにより面を作り出していく。したがって、編まれた構造は非常に強いものとなる。
 マクラメ編みは、その構造上の利点を生かし、糸を自由に増減させたり、曲面や立体でさえも制作可能である。現在の多種多様な素材の取り入れを考えあわせれば、幅広い表現の可能性をもった技法である。
         部分拡大